医療保険適用

    訪問マッサージ  

マッサージを通じて寝たきり

予防をサポートします。






訪問マッサージについて

 手、足に運動機能障害があり歩くことが困難で通院ができない方に対し、医師の同意のもとマッサージ師がご自宅又は老人福祉施設等に訪問し、マッサージ・ストレッチ・機能訓練(運動療法含む)等を行うものです。マッサージ等によって筋肉や関節の機能が改善されることにより、運動機能が向上し寝たきり予防、日常生活動作(ADL)の改善が期待できます。また寝たきりの方に対しては褥瘡を予防する効果が有ります。当院はマッサージを通じて、生活の質(クオリティー・オブ・ライフ)を高めるお手伝いをしていきたいと考えています。

対象者について

 筋麻痺・関節の拘縮、変形等の症状をお持ちで、※歩行が困難な方が対象となります。病名としては脳血管障害後遺症、リウマチ、腰痛症、脊髄損傷、パーキンソン病、糖尿病などが挙げられます。また長期入院や寝たきりのため、関節拘縮を生じている場合も同様です。(※拘縮とは筋肉の萎縮・癒着により、関節を自由に動かせない状態のこと)また障がい児に対しても可能です。
 ※歩行困難の基準として、病院等への通院に家族等の送迎が必要な方は対象になりますが、公共交通機関(バス、電車)を使ってや徒歩で通える場合は対象となりません。

 介護保険による施設での機能訓練サービスや訪問リハビリを受けている方であっても、訪問マッサージは医療保険ですのでお受け頂けます。つまり特別養護老人ホームをはじめとした老人福祉施設にも出張できます。またショートステイ先にも往療可能です(いずれも東北厚生局山形事務所に確認済)。ただしデイサービス利用時間内の出張は出来ません(ご自宅へ帰った後であれば可能)。介護保険は使いませんので介護サービスを受けられている方であっても、限度枠を気にせずご利用いただけます。また医療との併給は可能です。

手続きについて

 主治医の同意書が必要となります。また同意書の用紙はこちらでご用意しております。

料金について

 各種医療保険が適用されます。治療院からの距離によって変わりますが、1割負担の方で1回あたり、出張料込みで330円〜570円の範囲です。(障害者医療証をお持ちの方で、一部負担金なしの方は無料)

休診・受付時間・回数など

■休診 日曜日・祝日
■受付 AM8:30〜PM6:30
■回数 1ヵ月あたり10〜20回程度(1回あたり20分程度)
■その他
  出張は治療院から半径16キロ未満の地域であれば出張可能です。酒田市は当院から酒田市北俣鹿島地区を結んだ線を半径とした円内の地域、庄内町は同じように庄内町古関地区まで、遊佐町は同じく宮田白巻地区まで、三川町は助川地区を除く全域において出張可能です。気になる方は「地図蔵」というサイト(アプリ)で予めお調べください。(出張が必要な絶対的理由があればこの限りではありません。)3ヶ月ごとに病状等を医師と相談の上継続していきます。
 お試し出張施術も可能です。お気軽にご相談ください。


                      
                                                      お問い合わせは下記までどうぞ。
                               
                                                           かとう鍼灸治療院
                            TEL (0234) 26-2057
 
                      ページの先頭へ  訪問鍼灸の項へ